本日 29 人 - 昨日 51 人 - 累計 92776 人
RSS

福島県産

2014年03月12日
あの頃
歌うどころではない(あたりまえです)自粛モードの中
それでも歌うしか他に、何も出来なかったワタシ
唯一
食の分野に足を踏み入れておいてよかったと
感謝しています
しかし、こんな事態になろうとは・・・


店のキッチンにいた頃
『○○の復興支援 一口千円お願いします』

海の幸、山の幸に罪は無い
それまでと見た目何ら変わりない
立派で惚れ惚れするくらい美味しそうな食材たち

しかし
自分たちが食べる分にはまだしも
人に提供するのは、いかがなものだろうか
知っててやって平気なのだろうか


当時すぐのほうが
まだ罪はなかったのかもしれない
汚染水中のプランクトンを小魚が食べ
その小魚を大きい魚が、食物連鎖で生体濃縮し・・・

あれから3年
食の、特に海産物の復興は…自粛してほしい
汚染水問題があるかぎり




ワタシが本当にエールを送りたいのは
彼らのような福島県産です

Googleサイトより引用させていただきます


【冨沢酒造店】
救い出した酵母「白冨士」を携え
次の酒は新天地アメリカで仕込む

福島第一原発事故の影響から
300年続いた酒蔵を残し避難。
その後、命がけで取り戻した酵母「白富士」を携え
「いっそグローバルに」と打って出る。
新天地と決めたのはアメリカ。
現地に知己のあるサポーターの力を借り
原料の米や水、販路開拓が始まった
…(続)


ガンバレ福島県産!

成功を心よりお祈りします。