本日 13 人 - 昨日 87 人 - 累計 115783 人
RSS

Are we really happy with this lonely game we play

こんな孤独なゲームをしてて私たちホントに幸せなの?

Looking for the right words to say

言うべき正しい言葉を探すけれど

Searching but not finding understanding anyway

どうやっても理解が見つからない

We're lost in this masquerade

私たちこの仮面舞踏会で見失ったの


https://youtu.be/fEMbFC5mZKI




まさか

こんなキチガイ(あえて使ってます)じみた状況が

2年も続くとは…


赤の他人に「お願い」という強要をする店や企業

素顔を「反マスク」というマスク信者たちに

改めて聞きたい

未だコロナだけを特別扱いするのは何故か

もっと大変な病気に罹ったことはないのか


身内や友人にも全くいなくて想像力皆無なら

鼻の穴にティッシュ詰めて(笑い事じゃなく)

マラソンしてからマスクすればいい

幼少から喘息で好酸球性副鼻腔炎、HSEのワタシは

点鼻薬や吸入薬が手離せなく

切れると不安で、いてもたってもいられない

更年期ホトフラで、顔アトピーが真っ赤に火照る

マスクなんてとんでもない

そんな方は他にもゴマンといるはず


いや、ホントは

別に「出来ない理由」など全く要らないし

病院以外しなくちゃいけない場所なんてどこもないのだ

罹ったら困る人のほうが

入院したりステイホームするならわかる

自分も血液疾患で

抗生剤を飲み続けなくちゃならない時期は

正常値に戻るまで、合併症を起こさないよう強制入院

(金銭的に出来なかったので自宅謹慎)

当時Uberなど気軽なものは無かったから

マスクでハラハラしながら食糧買い出ししたこともあった

だから、病院の待合室や処方箋薬局で

「マスクしてない人を見ると不安」なのはわかる

もうこれ以上、合併症は懲り懲りという方もいるだろう

しかし街中は逆

罹りたくないのなら

オモテでウロウロすべきでないのはマスク信者のほうだ


お医者さんや歯医者さんだって

プライベートでは当然、素顔でスーパーや飲食店に入る

それを見ず知らずの赤の他人が

マスク強要するなんて何様のつもりか

恥知らず身の程知らずにも程があるだろう


そしてワタシは

マスクで口元を隠してる人を見るほうがはるかにニガテだ

サングラスで目を隠してる人と話をするのと同じ

表情を読み取れない人と関わるのは

面接も、接客も、何もかも、疑心暗鬼しかない

(普通の人なら、そもそもすごく失礼なことだと思う)

赤ん坊や子供、耳の遠い方、精神疾患や認知症の方にとっても

マスクはさらなる弊害でしかない

高齢者施設も保育園も

流行時以外は効果よりもリスクのほうがはるかに大きい

そんな簡単なことが、なぜわからないのか


それでも、マスクの人に

外して欲しいなんて強要はまずしないのだから

不要な人に、マスクはルールだのマナーだの

馬鹿げた強要をするのを恥じて欲しい

受験や飛行機になんて全く必要ない

完全にトチ狂ってるだろう



今はほぼ毎日丸の内線に乗り

スマホに視線を落としたマスクゾンビだらけの中

マンモス新宿駅構内を通り抜け、埼京線に乗り継ぐ

たまに、めずらしいものを見つけたみたいに

赤ちゃんに笑いかけられる

微笑み返しながら同時に泣けてくる


ワタシは忖度しない

人間として生きる勘を失ってはいない




Both afraid to say we're just too far away

From being close together from the start

一緒にいたはじめの頃から遠くかけ離れてしまったことを

お互い口にするのが怖い

We tried to talk it over But the words got in the way

話し合ってみようとするけど言葉が邪魔をする

We're lost inside this lonely game we play

自分たちがしてるこの寂しいゲームの中で見失ってしまったの


Thoughts of leaving disappear each time I see your eyes

あなたの目をみるたび立ち去る想いは消える

And no matter how hard I try

どんなに頑張っても

To understand the reason Why we carry on this way

なぜこんなことを続けるのか理由を理解しようとしても

And we're lost in this masquerade

私たち仮面舞踏会で見失ってしまった

And we're lost in this masquerade

このマスク社会で失ってしまったの





薬害

2021年10月05日

高卒で上京したての頃は、まだバブル崩壊前で

ワタシは無謀にも舞台の仕事にありつけた

今思えば、色々不相応過ぎてめちゃくちゃキツかったけど

向き不向きなんて考えることもなく…毎日が無我夢中だった


「そのアヒルみたいな姿勢なんとかならんのか」

ダメ出しの時、否応なしに言われたことがある

ショックは覚えたものの、若さゆえ?たいして傷つくことはなく

それよりも

観てる側が、話の内容よりも、役者のクセや体型などが気になって

芝居に集中してもらえないほうが困る

ただ、まっすぐ立つことの難しさはハンパなかった

仰向けに寝ても腰が浮く

子供の頃からの悩みだった


大腿四頭筋拘(短)縮症

「筋拘縮症は筋肉注射が原因で

筋の線維化による伸長性低下が生じ 

関節運動の制限が起こる医原性疾患である

1947年に初めて報告がなされ

1970年代に入って日本各地で多発し、社会問題となった…」

https://shiga-med.ac.jp/~hqpreve/kyouiku/socmed_fw/pdf/2016/2019_4.pdf

随分たってネットで調べられるようになってから

それが薬害認定されてたことを知る

当時まだ自分は乳幼児

そして、きっと医者は何も知らなかった

連日発作で喘ぐ子供を、なんとかするほうが先だったのだろう

あとになって、肺炎でお世話になった大学病院で

いろんな姿勢で写真を撮られたのをうっすら覚えている

名古屋でも訴訟が起きたらしいが、今のようにネットの繋がりなどなく

きっと母は何も出来なかった


リハビリのため、園の送迎バスに乗らず

泣きベソかきながら歩いたおかげで

なんとか車椅子生活からは免れた、その反動(?)からか

舞台で動き回る役者に密かな憧れがあったのを

ホントに夢のように叶えることが出来た

だから今更、訴えるなんて思いもよらないし

こんな昔話をするつもりも更々なかった

新型コロナワクチンが問題になるまでは



せっかく就けた介護食の仕事は、ワクチンハラスメントがすごかった

医療や介護には何の関係もない仕事でさえ

ワクチン未接種は実質お断りな始末


なぜ、うたない理由に聞く耳も持たないのだろう

反ワク呼ばわりする大半の人々は

それが弱い者イジメや迫害だということを、何も考えられないのだろうか


そしてさらに悪質だと思うのが

これほど重篤な副反応や死亡事例が上がってるのにも関わらず

わかってるはずの医者が、医療が

知らないわけがない政府や社会が

なぜそれでもワクチンをゴリ押しするのか

副反応ガチャでしかないモノを

ほとんど無症状の子供に

風邪薬1つ飲むのだって要注意な妊婦さんに

なぜ平気で接種させるのか

これは強制治験なのか

陰謀論と言われてもおかしくない、その狂い様…


私は、今回の新型コロナワクチンは

史上最悪の薬害になると思っている

A2DC4C7A-B1BF-496E-99A9-9599153A2CF5



Remember that Piano

2021年06月04日
ワタシの自宅にピアノは無い

世の中大半のピアノ弾きは
自分のピアノを所有出来るほど、生活の余裕はあるわけがない
たいてい練習用にエレピを置く人がほとんどなんだろうけど
自分は、ピアノはドラムやダンスと同じで
サイレントや電子には気が向かない
ヘッドホンしなくちゃならなかったり
足踏みしないよう気をつけなくちゃならないのは
そもそも性に合わないのだ

なので、練習は週末に2.3時間だけ
施設の安いピアノ室が当選したら、だけ
別にピアニストじゃないし、それでいいやと思ってた
でも、そうやって
惰性ながらも、かれこれ10年近く通ってるうちに
いつのまにか、自分の精神状態や潜在意識を反映する
シビアなバロメーターみたくなってしまった
YAMAHAアップライト30年モノ?くらい?かな
古いけど状態はけして悪くない

意外に思う方も多いだろうけど
ライブハウスの、本番人前で弾くピアノが
練習のピアノを超えることは、悲しいかな、あまり無い♭
大抵、弦がヘタってしまい、そんな年季入ってなくても
整調(調律だけでなく)が効かなくなってしまう
スカ鍵(鳴らない鍵のことを自己流にそう呼んでる^^) や
ダンパー不良に怯えつつ
なるべく使わず回避して演る羽目になることも(汗
かつ
マイクPAしっかりしてる所となると、本当に数えるほどしかなく
最低限まともな楽器とPA環境で、存分に発揮出来る機会など
ひと握り、あるかないかになってしまう

仕方ない
コンクールで弾くような調整とれたピアノにあたることは
まず無いどころか、真逆なジャンル?なのだから。
しかし、ギターと違って
まさか自分の楽器を持ち歩くなんてことは出来ないから
巷のピアノ弾き事情は本当にツライものがある
好みの問題もあるのだけど
いくらグランドでも、たとえスタインウェイだろうと、状態によるのだ
いつしか、初めて向かうピアノには、過度の期待をしなくなった

追い討ちをかけるように
理不尽過ぎる対策のせいで、潰れる店が続出した
有名な店は、多くのピアノ弾きが弔い合戦のごとく詰めかけ
有終の美を見届け〜的な綺麗事ツイートを見かけるたび
胸が苦々しくなりミュートする
「残念です」などでは済まされないのだ
まだまだ現役で鳴る状態の良いピアノ
あのピアノはどこへ行ってどうなってしまうのか

一生かけても自分のピアノを持てないピアノ弾きにとって
良いピアノ音場は本当に希少で
指定文化財並みに保護されて欲しいくらいなのに…
宣言下、弾ける所は今ほとんどが閉じてしまってる
個人店は補償されるなら閉めるのも得策かもしれないけど
従業員抱える規模になるとそうはいかない

でも、
喘息持ち&血液疾患だからコロナになったら
たぶんただじゃすまないのは承知してる身から言わせてもらう
みんなどうかしてるよ。考えてみて。
あきらかに理不尽過ぎる対策なのに
抵抗してもムダと思ってる1人1人が
いつの間にか理不尽過ぎる世の中に加担してしまってるんだよ
弱者でも、こんな馬鹿げた事はちっとも望んでない…

どうかこのピアノを無くさないで

“ I like Chopin 雨音はショパンの調べ ”
https://youtu.be/NccsYEhu_fE

敗者復活

2021年02月11日
コロナ失業した

充実していた8年間 (もう感謝しかない)
永遠に続くことはないと
いつかは終わる日が来るのはわかっていながらも
不意に訪れた想定外の事由で絶たれると
茫然自失感がスゴイ

震災の時は誰もが意気消沈して
もし途が閉ざされても仕方ないと
父逝去で一気に押し寄せた諸々も
どんな無理してでもこなさなきゃならない場面もあると
覚悟したけど

今回のコロナだけは、今でも腑に落ちない
無傷の人は、いつどんな時でも穏やかに前向きで、みたいな
綺麗事を自分以外にも強要するかのごとく
かすり傷の人は、さっさと見限って次を探せと
捨て台詞を吐かんばかりで行ってしまう
うちで踊ろう?犬を抱いて寛ぐアピールは
職を失って焦りながらも引きこもるしかない状況での
感情を逆撫でした
ブルーインパルスは眩し過ぎた
他人を羨む気はさらさらないけど
置き去りにされたみたいな…震災被災者の心情を痛感した

転んでもタダじゃ起きないつもりだった
音楽も職も、こんな理不尽に奪われて
生命維持だけのために、やりたくもない仕事なんぞ出来るもんか
必ずしや新たなライフワークをみつけてやる
しかし、それ以前に
いつのまにか、転んだら起きれなくなってしまっていた
子宮内膜症悪化ゆえんの腰痛が酷く、外脛骨障害も加わって
一日に歩ける&立てる時間が限られてしまう
なるべく自転車で移動出来る範囲で、短時間でも可能な深夜高時給か
薄給でも自分ペースで出来る、やり甲斐のある仕事を…


母を東京の施設に呼び寄せて
その調理場で働けたらと思っていたが
近くの特養では、ペースト食にする時点で気持ちが挫けてしまう
出張料理代行では、炎天下の行き帰りでバテてしまう
唯一みつけた男子寮まかないパートは
短時間過ぎて家賃は払えないのはわかっていたけど
兼業見つかるまでの間、日銭を稼ぐためにしがみついた

しかし追い討ちをかけられるかのように
ワケワカラン時短要請で、飲食店バイト副業の道は絶たれてしまう
しかも2度目ともなると、正規だけでも79万人もの飲食失業者は
一斉に身の振り方を考えるだろう
求人はいくら応募しても返事はなく、そのうち皆無になった

クリスマス翌日、年末最後の賭けで面接に行った
案の定、殺到してるらしく即決はもらえなかった
もうこれでダメなら他の道を探すしかないけど
何の意欲も湧かず、アテもなく途方に暮れたまま
年が明けて、誕生日をやり過ごした頃、履歴書が戻ってきた
やはり、どんなに人手が足りなくても
やりたい気持ちは強くても、資格が無いと弱い仕事は仕方ない
割り切って諦めかけた矢先、電話をいただく
脳梗塞&骨折で倒れてしまった2人分の穴埋めに…
思わず「やります」即答する
ギリギリのトコロで、まさに敗者復活を遂げた気分だった

喜べない状況下での幸運は複雑な心境だけど
新たな‘やり甲斐’が、猛烈なプレッシャーの中スタートした
今は、がむしゃらにこなしながら
いつの間にか乗り切れるよう祈るしかない

まさかこの歳になって、異国の王子様とオジサマにハマるとは…

ディマシュ・クダイベルゲン
カザフスタン出身26歳、驚異の怪物シンガー
長身(なんと190cm!)イケメンなのが、かえって気にくわないけど(笑汗
その圧倒的な歌唱力と操れる12言語で
世界を股にかけて活躍するべき、全人類の希望の星
それなのに…


オリンピックには何の興味も無かった
コロナで世界がおかしくなるまでは

自国の災害復興さえ満足にいかないのに予算を注ぎ込んで
わかってる酷暑や環境悪の下で、なにがおもてなしだか
やりたいブルジョワだけで勝手にやればいい
スポーツ選手には申し訳ないけど、そんな風にしか思えなかった
今でも中止になればいいと思ってるくらいだけど

日本でのコロナは、欧米とは違いラッキーだった
それは決して自粛のおかげではなく、BCG日本株のせいなのか
まだ解明されていない「ファクターX」何かしらの要因が重なりあって
日本は欧米のようにはならなかった
運良く難を免れた
それなのに…

なんなんだろう、このトンチンカンな自粛の有り様は。
若年層に理不尽な我慢させてるのにもかかわらず
いい歳こいた大人は歓楽を我慢出来ず
高校野球も修学旅行も中止になったのに
何がオリンピックだ
せめて自国の若年層の夢や希望を
いや基本的な生活だけでも、まともに戻してから言ってくれ

そんなコロナ失業中のヤサグレた心を、一気に虜にした
https://youtu.be/8k1AHMxq-0g


ワタシはどうしても、表現者だけでなく作曲者に魅かれることが多い
イゴール・クルトイ
ロシアのポップス界重鎮コンポーザー&プロデューサー
https://youtu.be/0RY_WnexR9g
ピアノ越しディマシュを見つめる視線
な・ん・て・イ・ケ・オ・ジ・な・の❣️
これはもう、直に体験するまでは、死んでも死に切れない


現金なモノで(?)
日本のオリンピック開会式で
ディマシュとイゴール様が‘Orimpico’を演ってくれるのなら
開催してもいいと、割と真剣に思っている

世界中どこもコロナの惨状は
若者たちの夢や、あたりまえの生活さえ奪ってしまったけど
日本でなら出来るよ
スポーツも、音楽も、思う存分
沢山の観客に囲まれて、持てん限りの力を発揮して欲しい

もちろん先に自国の若者たちを通常に戻すのが絶対条件だけど


イチ失業者の世迷言?白昼夢でなく
正夢になりますよう…いや、現実にならんことを
切に願う

次のページ